純国産宝絹

イベント情報

全国各地で行われる、絹にまつわるイベント情報をお知らせします。

ジャパンシルクセンター
純国産生糸振興・碓氷製糸提携グループ・西陣織物作品展

西陣織とは・・・その良さや美しさとは・・・それは、「紋織」の魅力です。
紋織りによる「意匠のちから」。その紋意匠を形づくる「技法の力」そして、この繊細かつ力強い紋織を創るための、「素材の美」。西陣織物の美と技術を通じて純国産生糸の価値を一般消費者に紹介します。

11月9日(金)〜11月12日(日)10:00〜19:00(最終日は16:00まで

ジャパンシルクセンター

碓氷製糸提携グループ

http://www.usuiseishi.co.jp

駒ヶ根シルクミュージアム 
第49回特別展「第11回現代手織物クラフト公募展」

当公募展は、全国で独自の創作活動をしている織物のプロ、および将来プロを目指す方たちが創作した、独創的で優れた織物作品を展覧し、広く織物愛好家に向けて紹介するとともに、自立の道を拓く支援の場となることを目的に開催します。

10月18日(木)〜11月25日(日)9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

駒ヶ根シルクミュージアム

現代手織物クラフト公募展実行委員会
共催:駒ヶ根シルクミュージアム/織の財団

https://komagane-silk.com

日本絹の里 第84回特別展「生糸貿易の偉人とオールドノリタケ」

対米輸出など、生糸貿易で活躍した人物像を群馬ゆかりの人を中心に紹介するとともに、生糸と同様にアメリカへ輸出された繊細で芸術的なオールドノリタケを展示します。

平成平成30年10月13日(土)〜12月10日(月)9:30〜17:00
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、12/27〜1/5 *1/3臨時開館

群馬県立日本絹の里

群馬県立日本絹の里

http://www.nippon-kinunosato.or.jp/

日本絹の里 第85回特別展「上毛かるたでめぐる絹文化」

「桐生は日本の機どころ」「日本で最初の富岡製糸」など、群馬の郷土かるたである「上毛かるた」になぞらえて群馬の産業・文化の中心にあった養蚕や絹産業を紹介します。

平成30年12月15日(土)〜平成31年2月4日(月)9:30〜17:00
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、12/27〜1/5 *1/3臨時開館

群馬県立日本絹の里

群馬県立日本絹の里

http://www.nippon-kinunosato.or.jp

岡谷蚕糸博物館 収蔵品展
「中国古代復元絹織物 〜絹がつづる王朝染織の美と技〜」

平成10年、岡谷市は中国の「蘇州絲綢博物館」との間に学術協定を締結しました。以降、同館より提供を受けた「中国古代復元絹織物」を一挙公開いたします。

平成30年11月8日(木)〜平成31年4月中旬 9:00〜17:00
休館日:水曜日・祝日の翌日、12/27〜1/3 その他臨時休館あり

岡谷蚕糸博物館

岡谷蚕糸博物館 シルクファクトおかや

http://silkfact.jp/

シルク博物館 秋の特別展「第25回全国染織作品展」

本展では、絹を用いた染織作品を広く全国から募集し、厳正な審査のうえ、入選作品を一堂に展観します。本展を通じて、次代をになう新進作家の育成及び染織技術の向上と服飾文化の発展を図るとともに、絹の需要増進に寄与したいと考えています。

平成10月20日(土)〜11月25日(日)9:30〜17:00(入館は16:30まで)

シルク博物館

シルク博物館

http://www.silkcenter-kbkk.jp

冬休み企画[チャレンジ!かいこプログラム]たのしいかいこの発表会
「たのしい蚕の発表会・表彰式」12月16日(日)

児童の皆さんから募集した、かいこの観察記録やまゆ・生糸を使った作品などを展示します。

ウィンターフェスティバル ーシルキークリスマスー
シルクスカーフを用いたファッションショーやクラシックコンサートなどを開催予定。
12月16日(日)は無料開放日!です。

12月18日(土)〜1月14日(月・祝)9:30〜17:00(入館は16:30まで)

シルク博物館

シルク博物館

http://www.silkcenter-kbkk.jp/museum/

連続講座 開館60周年プレイベント 「いざ横浜ー生糸を運ぶ(仮称)」

平成31年にシルクセンター開館60周年を迎えるにあたり、前年度の「町の記憶〜山下町1番地を中心に〜」に引き続き、プレイベントとして連続講座を開催いたします。
今回は、「いざ横浜ー生糸を運ぶ」をテーマに生糸輸送の手段としての陸運・水運・鉄道の3つの視点から考察します。

1月12日(土)、2月9日(土)、3月9日(土)

シルク博物館

シルク博物館

http://www.silkcenter-kbkk.jp/museum/